ドリ車には車高調を活かそう

ドリ車は走行中に車の姿勢を急激に変えることになるため、タイヤのグリップやステアリングの感覚が微妙に影響してくるものです。その為、きれいにドリフトを行うためにはステアリングの感覚や足回りのセッティングなどを適正にしておく必要があります。特に市販車の場合には最低限の危険回避能力しか考慮していないことが多く、もちろんドリフトをすることなどは想定していないので、そのための足回りにはなっていません。

そこでドリ車にするためには足回りを強化し最適なセッティングにするとともに、ステアリングの感覚をドリフトがしやすいように調整しておく必要があります。とは言え、なかなか最適なセッティングにすることは難しく、またステアリングの操作感を調整することもなかなか難しいものです。またサスペンションやショックなども様々なものが有るため、どれを選んで良いかわからないことも多いため、なかなか最適な状態にすることは難しいものです。

お金のかかるVIPカーの状態と有利に利用できる買取りの方法

主に大型セダンと呼ばれている車種で、いわゆる3ナンバーの車体を持っている車種を代表として、VIPカーと呼ばれている自動車が存在しています。購入した時にはノーマルの状態であっても、ドレスアップを施していることが基本になり、 […]

ドリ車は売却のとき不利?高く売る方法を考えてみた

ドリフト走行のために改造されたドリ車は、当然のことながら、ドリフト走行をしなくなれば不要のものとなります。そのため、そうなれば売却してしまいたいところですが、ドリ車は改造車であるため、売却には不利となります。それは、改造 […]